INFORMATION

2016-11-19

スマホエステ始めました!

保護フィルムはもう卒業!貼るから塗るの時代に!!
〜スマホエステ®防弾ガラス液化コーティング〜

■スマホエステ®とは

スマホ画面にG-POWER特殊溶剤を塗布し水触媒させることでガラス被膜を作る手段が
「スマホエステ®」です。
スマホ画面をガラスコーティングで保護いたします。

■こんな不快な思いをしたことはありませんか?

・保護フィルムが剥がれてしまった。
・保護フィルムを貼るときに空気が入ってしまったり、埃が入ってしまった。
・保護フィルムだと端までカバー出来ずに嫌な思いや不快感を味わった。

スマホエステ®はそんな保護フィルムを貼る煩わしさや、不快感から解放します!
そしてスマホがキレイだと清潔感が溢れ、印象は格段に良くなります!
スマホ画面に保護フィルムが要らない画期的なガラスコーティング!

■G-POWER特殊溶剤とは

12年の歳月を経て防弾ガラスから誕生したG-POWER特殊溶剤は日本人開発者により
日本で製造されている純国産ブランドです。
イタリア超高級車メーカーF社に納入実績もあり、国内では高速鉄道にも施行されています。

窓ガラスと同じ無機質・無添加が大きな特長で、無機質のため紫外線の影響を
受けにくく持続性があります。
持続期間は1年以上で、高品質・高性能が認められ
大手携帯ショップでも順次導入されています。

一般的にガラスコーティング溶剤の多くはガラス繊維に添加剤を混ぜ化合物として
定着させていますが、添加剤は有機質で紫外線も有機質のためケンカしてある期間内に
被膜が魚のウロコ状になって剥がれてしまいます。
G-POWERは無機質のため紫外線の影響を受けにくく持続性があります。

■G-POWERの施工について

スマホ画面に溶剤を1滴塗布し、水触媒させるとガラス被膜がなんと6層になります。
(※電子顕微鏡試験にて)
その行程を3回行い、6層×3回=ガラス被膜18層になります。
防弾ガラスをナノ化した特殊溶剤は自動車のボディーを日本、中国で
4万台以上施工されていますが、同じ施工性で贅沢にもスマホ画面に施工します。